ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > 別館の展示:プラネタリウム・化石など > 化石展示室 > 2012年3月恐竜化石の姿勢を変更しました

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2013年3月19日

2012年3月恐竜化石の姿勢を変更しました

2012年3月,鹿児島県立博物館所蔵の恐竜化石標本(アロサウルス,カンプトサウルス)の姿勢を変更しました。

置した頃に比べて学説が変わり,現在の学説に沿って肉食恐竜をもっと前傾姿勢にし,胴体が水平に近い形にしました。

恐竜化石変更1

恐竜化石変更2

恐竜化石変更3

1)変更前の化石

2)まずは土台から外します。

3)足場を組んで支えます。

恐竜化石変更4

恐竜化石変更5

恐竜化石変更6

4)頭を支えて取り外します。

5)あごが・・・・

6)はずれました。

恐竜化石変更7

恐竜化石変更8

恐竜化石変更9

7)一部の骨を支柱から外し,

8)支柱を切ることで分割します。

9)大切に運び出します。

恐竜化石変更10

恐竜化石変更11

恐竜化石変更12

10)取材陣もたくさん来ました。

11)搬出する準備をしたら

12)慎重に運び出します。

恐竜化石変更13

恐竜化石変更14

恐竜化石変更15

13)狭い階段をやっと抜けて

14)数十年ぶりに太陽の光を浴びました。

15)作業場で姿勢を整えます。

恐竜化石変更16

恐竜化石変更17

恐竜化石変更18

16)大がかりな手術もありました。

17)取り付け直前の大腿骨。かなり重たかったです・・・。

18)やっと展示室に戻ってきました。

恐竜化石変更19

恐竜化石変更20

 

19)慎重に組み立てて,

20)しっぽの角度もずいぶん上がりました。

 

新しくなった恐竜

21)新しくなった私たちに,是非会いに来てくださいね!

 

 

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?