閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2020年1月24日

ここから本文です。

武家屋敷通り公園

施設外観

施設設備情報

  • 駐車場あり
  • 主な出入り口からの北のほうがくは9時です
  • スロープあり
  • 広いトイレあり

施設基本情報

施設名武家屋敷通り公園
ふりがなぶけやしきどおりこうえん
施設分類文化・歴史
所在地鹿児島県薩摩川内市里町里1589番地
その他問い合わせ先
鹿児島県薩摩川内市里町里1922
薩摩川内市役所 里支所
 電話番号 09969-3-2311 ファックス番号 09969-3-2912
 URL http://www.satsumasendai.jp/

地図情報(外部サイトへリンク)

駐車場情報

駐車場の有無あり(無料)
駐車場の形態平面駐車場
その他駐車可能台数は14台で大型バス等のスペースはありません。
  • 駐車場1
  • 駐車場2

玄関・屋内情報

主な出入り口出入り口を背にして9時の方向
その他公園内は遊歩道がありなだらかな勾配がついています。
  • 玄関屋内1
  • 玄関屋内2
  • 玄関屋内3

トイレ情報

主なトイレの設備

トイレまでのアプローチ125cm
取っ手の高さ70cm
手すりの高さ72cm
便座の高さ45cm
扉の形状・開放幅引き戸(100cm)
鍵の高さ60cm
個室内の寸法200cm×235cm
広いトイレあり
その他個室扉の形式は引き戸で開閉時の重さ2.5kgです。
トイレ入口スロープは長さ300cm/幅125cm/勾配9%です。

洗面・手洗

全身鏡
洗面台の高さ70cm
その他の設備汚物入れ
  • 洗面1
  • 洗面2
  • 洗面3

その他情報

昔、村長だった「日笠山氏」の住居跡を自治体が買上げて、公園にしています。旧武家屋敷群の所にあり、障害者用トイレも整備されたきれいな公園です。ここの武家屋敷は江戸時代、郷士の住んでいた地域で、玉石で石垣をめぐらし、宅地はそれぞれ200坪あまりの規模であったそうです。武家屋敷としては規模は小さいですが、数百メートルにわたる玉石垣通りは見事です。現在も住居として住んでおられます。また、武家屋敷群の道路下より古墳時代と思われる人骨が発見されたそうです。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部障害福祉課障害者支援室

電話番号:099-286-2746

(注)この施設に対するお問い合わせ
当該施設へ直接お問い合わせください。(上記お問い合わせフォームから,施設に問い合わせることはできませんので御注意ください)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?