ホーム > 県政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 個人情報保護 > 鹿児島県の個人情報保護制度

更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

鹿児島県の個人情報保護制度

条例制定の経緯

高度情報通信社会の進展に伴い個人情報の利用が拡大している状況下で,個人情報の適正な取扱いを確保する必要があることから,平成13年6月に「鹿児島県個人情報保護懇話会」を設置し,平成14年5月に同懇話会から「鹿児島県における個人情報保護制度の在り方についての提言」を受けました。
県では,平成14年10月15日に,この「提言」を基に,県の実施機関が保有する個人情報に関して,取扱いの原則を定めるとともに,自己情報に係る開示,訂正及び利用停止を請求できる権利を創設した「鹿児島県個人情報保護条例」を制定し,平成15年4月1日から施行しています。

個人情報とは(条例第2条第1項,第2項,第3項)

  • 生存する個人に関する情報であって,特定の個人が認識されるものをいい,例えば,個人の氏名,住所,年齢,電話番号,職業,家族構成,病歴など,それを見れば特定の個人が分かってしまうすべての情報をいいます。
  • DNAや顔認識データ,旅券番号,基礎年金番号,個人番号等の個人識別符号も個人情報に該当します。

この制度を実施する県の機関【実施機関】(条例第2条第4項)

知事,議会,教育委員会,選挙管理委員会,人事委員会,監査委員,公安委員会,警察本部長,労働委員会,収用委員会,海区漁業調整委員会,内水面漁場管理委員会,県立病院事業管理者

個人情報の取扱いのルール

  1. 登録簿の作成・閲覧(条例第10条)
    県が保有する個人情報の内容や取扱状況を分かりやすく示すため,「個人情報取扱事務登録簿」を作成します。登録簿は,県政情報センター(県庁行政庁舎2階)とその事務を取り扱っている各出先機関(県立短期大学,支所等を含む。)で自由に閲覧することができます。
  2. 保有の制限(条例第3条)
    個人情報は,できる限りその利用目的を特定し,利用目的を達成するために必要な範囲で保有します。
  3. 利用目的の明示(条例第4条)
    本人から直接書面により個人情報を取得するときは,原則としてあらかじめ本人に対し,その利用目的を明示します。
  4. 適正な管理
    個人情報は,適正な管理のため,次のように取り扱います。
    1. 個人情報が過去又は現在の事実と合致するよう努めます。(条例第5条)
    2. 個人情報の漏えい,滅失又はき損の防止など,個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。(条例第6条)
  5. 取扱者の義務(条例第7条)
    県職員や県から個人情報の取扱いを委託された者は,業務上知り得た個人情報の内容をみだりに他人に知らせ,又は不当な目的に利用しません。
  6. 利用及び提供の制限
    原則として,特定された利用目的以外には,個人情報を利用したり提供したりしません。(条例第8条)
    例外的に外部に提供した場合は,相手に適正な取扱いを求めます。(条例第9条)

皆さんの請求権

自分の情報が見たいとき(開示請求権)

どなたでも,県が保有する公文書に記録されている自分の個人情報について,その開示(閲覧・コピー等)を請求することができます。(条例第11条,条例第12条)

自分の情報の内容に誤りがあるとき(訂正請求権)

開示を受けた自分の個人情報に事実の誤りがあるときは,その訂正,追加又は削除を請求することができます。(条例第26条)

自分の情報が適法に取り扱われていないとき(利用停止請求権)

開示を受けた自分の個人情報が,適法に取り扱われていないと認めるときは,その利用の停止,消去又は提供の停止を請求することができます。(条例第34条)

保有個人情報の開示請求等に係る請求様式

県の実施機関が保有する個人情報に対する開示請求等(開示請求・訂正請求・利用停止請求)については,目的に応じて以下の請求様式をご利用ください。ただし,「訂正請求」と「利用停止請求」については,事前にこの条例や他の法令に基づく開示を受けている必要があります。
なお,これらの請求には,併せて本人等を確認することのできる書類の提示又は提出が必要ですので,留意してください。

保有個人情報開示請求書(PDF:83KB)
保有個人情報訂正請求書(PDF:70KB)
保有個人情報利用停止請求書(PDF:83KB)

開示,訂正,利用停止の決定(条例第18条,第19条,第30条,第31条,第38条,第39条)

開示,訂正又は利用停止を行うか否かについては,原則としてそれぞれの請求があってから30日以内に決定し,請求者にその結果を通知します。

請求の方法(条例第12条,第27条,第35条)

開示請求の窓口に持参するか,職員と相談の上,請求する公文書を特定し,書面により提出してください。また,郵送により請求を行うこともできます。(口頭等による開示の申出の場合を除く。)ファクシミリ,電子メール等による提出は受け付けられませんので,注意してください。

本人等の確認
開示,訂正及び利用停止請求,開示の実施の際には,請求する者が,開示請求等に係る保有個人情報の本人又は本人の代理人であることを示す書類(運転免許証,旅券等1種類又は複数)を提示し,又は提出する必要があります。
本人等確認のための書類(PDF:140KB)(300.85KB)

個人情報の請求から開示まで

  1. 保有個人情報開示請求書を,県政情報センターに提出(県の出先機関が扱う個人情報については,その出先機関でも受付を行います)。請求に当たっては,本人等であることが確認できる書類の提示又は提出が必要になります。
  2. 県の担当課において開示,一部開示,不開示を決定し,開示請求者に決定通知書を送付します。
  3. 開示,一部開示決定の場合は,決定通知書を持参していただき,本人等であることが確認できる書類を提示または提出の上,閲覧または写し(コピー等)の交付を受けることとなります。

費用の負担(条例第25条,規則第16条)

閲覧,視聴等は無料ですが,写し(コピー等)を希望する場合は,その費用を負担していただきます。
(例:A3判以下の文書1枚当たり単色刷り:10円,多色刷り:20円)
※両面コピーの場合は,片面を1枚として金額を算定します。
費用の額(規則別表)(PDF:8KB)

開示できない個人情報(条例第13条)

開示請求があった本人の個人情報は原則として開示しますが,例外として,次に掲げる情報などが含まれているときは,開示できない場合があります。

項目

説明

開示請求者に関する情報 開示請求者(本人)の生命,健康,生活又は財産を害するおそれのある情報
第三者に関する情報 開示請求者(本人)以外の特定の個人を識別することができる情報
法人等に関する情報 法人等の情報で法人等の正当な利益を害するおそれ等のある情報
法令秘情報 法令等の規定により本人に対しても開示することができない情報
公共の安全等に関する情報 犯罪の予防,捜査等に支障を及ぼすおそれがあると実施機関が認めることにつき相当の理由がある情報
審議,検討等に関する情報 審議,検討又は協議に関する情報で,意思決定の中立性が不当に損なわれるおそれ等がある情報
事務又は事業に関する情報 国,地方公共団体等が行う事務や事業の適正な遂行に支障を及ぼすおそれがある情報
 

県の決定に不服があるとき

  1. 不服申立て
    県から通知のあった内容(不開示決定,不訂正決定,利用不停止決定等)について不服があるときは,行政不服審査法に基づきそれぞれの実施機関に対して不服申立てをすることができます。
  2. 鹿児島県情報公開・個人情報保護審査会
    個人情報保護条例の適正な運営を確保するため,知事の附属機関として,学識経験者等で構成する「鹿児島県情報公開・個人情報保護審査会」を設置しています。
    この審査会は,制度全般について議論したり,不服申立て等があった場合に県からの諮問を受けて審議を行う機関です。

簡易開示を行う試験等(条例第23条関係)

資格試験や入学試験の結果等のように,県があらかじめ定めた一定の個人情報については,「書面」により行う通常の開示請求,開示の通知,写しの交付等による開示の実施の例外として,口頭などの簡易な方法による開示申出によって,直ちに開示を受けることができます。

口頭などによる開示の申出ができる試験等の一覧

鹿児島県における個人情報保護制度の在り方についての提言

平成14年5月31日,鹿児島県個人情報保護懇話会から「鹿児島県における個人情報保護制度の在り方についての提言」を受けました。
「提言」の内容は以下のとおりです。

請求等の窓口

県政情報センター(県庁行政庁舎2階)では,県が取り扱う個人情報の相談,案内,受付などを行っています。
なお,県の出先機関が取り扱う個人情報については,その出先機関でも相談,案内,受付などを行っています。

県政情報センター内線2160,2161

県政情報センターの様子

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部学事法制課

電話番号:099-286-2144

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?