更新日:2011年3月18日

ここから本文です。

森林環境税の流れ

個人の事業所得者等が,普通徴収で住民税(市町村民税及び県民税)を納税する際に,県民税均等割に森林環境税額を加えて市町村に納付します。その後,市町村から,森林環境税額を含む県民税額が県に払込まれます。
森林環境税の流れ(事業所得者等の場合)1
毎月の給与支払い時に,雇用主が,給与所得者(従業員等)の給与から住民税(市町村民税及び県民税)を控除(特別徴収)する際に,県民税均等割に森林環境税額を加えて控除し,市町村に納入します。その後,市町村から,森林環境税額を含む県民税額が県に払い込まれます。
森林環境税の流れ(給与所得者の場合)2
法人県民税・事業税の確定申告等の際に,法人県民税均等割に森林環境税額を加えて,県に申告納付します。
森林環境税の流れ(法人の場合)3

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?