ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者啓発 > 講座 > 金融広報アドバイザー講師派遣制度

更新日:2019年5月16日

ここから本文です。

金融広報アドバイザー講師派遣制度

師派遣制度について

金融広報委員会では,専門家から,じかに情報を手に入れたい方や金融に関する特定のテーマについて深く知りたい方などに対して,要請に応じて各地域の学習会,講座,講演会,セミナー等に講師として金融広報アドバイザーを派遣しています。
 
  • 老人クラブ,小・中・高等学校,PTA主催の家庭教育学級,地区公民館活動などで,幅広く御活用いただけます。
  • 受講者数は原則9名以上でお受けいたします。
  • 金融広報アドバイザーの活動内容は,金融経済に関する基礎的な情報の提供や知識の普及,金融分野における消費者教育であり,消費者の個々の資産運用相談や金融トラブルの処理などを行うものではありません。

金融広報アドバイザーについて

金融広報中央委員会が委嘱している,金融に関する広報又は消費者教育の第一線の指導者です。

主な講座テーマ

  • 消費者問題,消費者トラブル
  • 生活設計,家計設計
  • 消費者教育,金銭・金融教育

詳しくはパンフレットをご覧ください。(PDF:1,163KB)

 

師派遣料

無料

 

師派遣の流れ

  1. 下記の講師派遣依頼書に必要事項をご記入の上,鹿児島県金融広報委員会事務局までお申し込みください。(開催予定日の1か月前までを目処に)
    講師派遣依頼書(WORD:85KB)
    講師派遣依頼書(JTD:31KB)
  2. 申込み後,講師の都合などを確認し,依頼日時の派遣の可否についてお知らせします。
  3. 講師との事前打ち合わせを行ってください。
  4. 講座等が終了したら,実施報告書を御提出ください。

ご不明な点がございましたら,鹿児島県金融広報委員会までお問い合わせください。

問合せ先

〒890-8577
鹿児島市鴨池新町10-1
鹿児島県男女共同参画局消費者行政推進室
鹿児島県金融広報委員会
TEL099-286-2544
FAX099-286-5524

関連ページ

金融広報委員会とは

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

一太郎ビューアダウンロード

一太郎形式のファイルをご覧いただく場合には、一太郎ビューアが必要です。一太郎ビューアをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?