ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者施策 > 金融広報委員会とは

更新日:2017年4月13日

ここから本文です。

金融広報委員会とは

金融広報委員会とは,県民の皆様の健全で合理的な生活設計のために,中立・公正な立場から,暮らしに身近な金融に関する情報や,知識をわかりやすく提供する消費者教育や広報活動を行っている団体です。

 

鹿児島県,財務省九州財務局鹿児島財務事務所,日本銀行鹿児島支店及び県内所在金融機関を構成員として設置され,金融広報中央委員会(事務局:日本銀行内)と連携して活動しています。

 

「金融経済情報の提供及び金融広報活動のPR」,「金融経済学習の支援」を活動の2本柱に据え,暮らしに身近な金融に関する情報をわかりやすく御提供するため,次のような事業を行っています。

 

金融経済情報の提供及び金融広報活動のPR

金融経済学習の支援

  1. 学校教育の支援
    • 金融教育研究校・金銭教育研究校の研究活動の支援
    • 金融教育研究グループの研究活動の支援
    • 金融・金銭教育協議会の開催
  2. 生涯学習,社会教育の支援

問合せ先

〒890-8577
鹿児島市鴨池新町10-1
鹿児島県県民生活局生活・文化課消費者行政推進室内
鹿児島県金融広報委員会
TEL099-286-2544
FAX099-286-5537

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?