ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 木材利用 > 木育 > 「鹿児島県木育インストラクター(第3期生)」を養成しました

更新日:2021年11月5日

ここから本文です。

「鹿児島県木育インストラクター(第3期生)」を養成しました

はじめに

「木材利用促進月間(10月)」にあわせて開催された「令和3年度鹿児島県木育インストラクター養成講習会」の修了者が,「木育インストラクター」として,登録されました。

これから,子どもたちに木のぬくもりなどの木の良さや利用の意義を教える活動を県内各地で展開していきます。

「令和3年度鹿児島県木育インストラクター養成講習会」の開催状況について

【開催内容等】

1主催:一般社団法人鹿児島県林材協会連合会

2講師:寺床勝也氏(鹿児島大学教育学部教授),日髙ゆかり氏(木育インストラクター第1期生:ウッドショップ木心里)

3日時等

【座学】令和3年10月30日(土曜日)9時00分~15時30分(県木材協同組合連合会(鹿児島市東開町))

【実習】令和3年10月31日(日曜日)9時30分~12時30分(かごしま文化工芸村(鹿児島市西別府町))

4内容

【座学】(1)「木材」って何?(2)「木育」って何?(3)「木育」を始めよう(県内の木育活動の紹介など)(4)木育の企画立案シートの作成

【実習】(1)木育のプレゼンテーション(2)木製くるまの製作(3)登録・派遣制度(4)修了証の交付

5養成者数:保育士,学芸員,木工関係者など15名

6講習会開催状況写真

養成講習会

過去の開催状況について

回数

開催日

開催場所

養成者数(名)

1

令和2年8月22日(土曜日)~23日(日曜日)

県木材協同組合連合会(座学),かごしま文化工芸村(実技)

14

2

令和2年11月14日(土曜日)~15日(日曜日)

県木材協同組合連合会(座学),かごしま文化工芸村(実技)

10

 

「木育」に取り組んでみたい時は

以下のような「木育」に取り組みたい時は,「木育インストラクター」(外部サイトへリンク)にご相談ください。

1木育に取り組んでみたいけど、何からはじめれば良いのかわからない

2身近な木製品を通じて,木の良さや利用の意義を学ぶ機会をつくりたい

3木のおもちゃで遊びながら、木の良さを感じるプログラムをやってみたい

4県産材を活用したものづくり体験活動をやってみたいなど

「木育インストラクター」の相談や申込については(一社)鹿児島県林材協会連合会ホームページ(外部サイトへリンク)から行ってください。

 

木育の学習活動

木育の学習活動

 

木工体験イベント

木工体験イベント

 

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部かごしま材振興課

電話番号:099-286-3366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?