更新日:2020年4月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルスについて

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されています。

県では令和2年1月31日、新型コロナウイルス感染症に係る対策会議を立ち上げ,県をあげて対策に取り組むとともに,随時,必要な情報の収集・公表を行っているところです。

厚生労働省

国立感染症研究所

コロナウイルスとは

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが,深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は,感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。詳細は,国立感染症研究所の情報ページをご覧ください。

世界保健機関(WHO)の緊急事態宣言について

世界保健機関(WHO)の緊急委員会は,1月31日未明(日本時間),中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると発表しました。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?