更新日:2018年10月31日

ここから本文です。

健康サポート薬局

健康サポート薬局について

「健康サポート薬局」とは,かかりつけ薬剤師・薬局の基本的な機能を備えた薬局のうち,

  • 医薬品等の安全かつ適正な使用に関する助言を行う。
  • 健康の維持・増進に関する相談を幅広く受け付け,必要に応じ,かかりつけ医を始め適切な専門職種や関係機関に紹介する。
  • 地域の薬局の中で率先して地域住民の健康サポートを積極的かつ具体的に実施する。
  • 地域の薬局への情報発信,取組支援等を行う。

などの取り組みを通じて,地域住民による主体的な健康の維持・増進を積極的に支援する薬局です。

かかりつけ薬剤師・薬局の基本的な機能

平成27年10月に国において「患者のための薬局ビジョン」が策定され,以下の3つの機能が「かかりつけ薬剤師・薬局」が持つべき機能として示されています。

服薬情報の一元的・継続的な把握とそれに基づく薬学的管理・指導

  • 主治医との連携,患者からのインタビューやお薬手帳の内容の把握等を通じて,患者が受診している全ての医療機関や服用薬を一元的・継続的に把握し,薬学的管理・指導を実施。
  • 患者に複数のお薬手帳が発行されている場合は,お薬手帳の一冊化・集約化を実施。

24時間対応・在宅対応

  • 開局時間外でも,薬の副作用や飲み間違い,服用のタイミング等に関し随時電話相談を実施。
  • 夜間・休日も,在宅患者の症状悪化時などの場合には,調剤を実施。
  • 地域包括ケアの一環として,残薬管理等のため,在宅対応にも積極的に関与。

かかりつけ医を始めとした医療機関等との連携強化

  • 医師の処方内容をチェックし,必要に応じ処方医に対して疑義照会や処方提案を実施。
  • 調剤後も患者の状態を把握し,処方医へのフィードバックや残薬管理・服薬指導を行う。
  • 医薬品等の相談や健康相談に対応し,医療機関に受診勧奨する他,地域の関係機関と連携。

県内の健康サポート薬局

県内の健康サポート薬局(平成30年9月3日現在)

薬局名

薬局所在地

届出年月日

セオ薬局いづろ店 鹿児島市金生町7番10号 平成28年11月8日
みさき薬局 枕崎市住吉町45番地1 平成29年1月6日
有限会社カンナ薬局 鹿児島市小松原1丁目40番1号 平成29年1月12日
上荒田薬局 鹿児島市鴨池1丁目44番10号 平成29年2月13日
垂水調剤薬局 垂水市上町96 平成29年3月23日
ひかり調剤薬局 薩摩川内市中郷一丁目11番2号 平成29年4月10日
肝付やぶさめ薬局 肝属郡肝付町前田858-3 平成29年8月29日
有限会社ケーアイ調剤薬局 薩摩川内市高城町1945番地3 平成29年9月26日
南日本薬剤センター薬局 鹿児島市谷山中央五丁目15番1号 平成29年10月20日
寿八丁目薬局 鹿屋市笠之原町29番5号 平成29年12月25日
南日本薬剤センター薬局中山店 鹿児島市山田町739番地 平成30年2月7日
霧島市民薬局 霧島市国分中央三丁目38番16号 平成30年3月28日
かもめ薬局 枕崎市港町117番地 平成30年4月17日
南日本薬剤センター薬局上荒田店 鹿児島市上荒田町26番19号きくぞうビル1F 平成30年5月31日
寺脇薬局 霧島市牧園町宿窪田927番地4 平成30年8月30日
南日本薬剤センター薬局坂之上店 鹿児島市坂之上2丁目14番12号 平成30年10月30日

健康サポート薬局の基準の概要

「健康サポート薬局」として表示を行うためには,以下の項目全てを満たすことが必要です。

項目

内容

かかりつけ薬局としての基本的機能
  • かかりつけ薬剤師選択のための業務運営体制
  • 服薬情報の一元的・継続的把握の取組と薬剤服用歴への記載
  • 懇切丁寧な服薬指導及び副作用等のフォローアップ
  • お薬手帳の活用
  • かかりつけ薬剤師・薬局の普及促進
  • 24時間対応
  • 在宅対応(在宅患者に対する薬学的管理及び指導の実績)
  • 疑義照会等(医療機関に対する疑義照会,服薬情報の提供等)
  • 受診勧奨
  • 医師以外の多職種との連携
地域における連携体制の構築
  • 受診勧奨
  • 連携機関の紹介
  • 地域における連携体制の構築とリストの作成
  • 連携機関に対する紹介文書による情報提供(利用者の同意)
  • 関係団体等との連携及び協力
常駐する薬剤師の資質
  • 研修終了薬剤師の常駐
設備
  • パーテーション等で区切るなど,個人情報に配慮した相談窓口を設置
表示
  • 薬局の外側に健康サポート薬局である旨を表示
  • 薬局の内側に健康サポートの具体的な内容を分かりやすく掲示
要指導医薬品等,介護用品等の取扱い
  • 薬局利用者自らが適切に選択できるよう供給機能及び助言を行う体制整備,かかりつけ医との適切な連携
  • 専門的知識に基づく説明
開店時間
  • 平日の営業日には連続して開店
  • 土曜日又は日曜日に4時間以上開店
健康サポートの取組
  • 健康の保持増進に関する相談対応と記録の作成
  • 健康サポートに関する具体的な取組の実施
  • 健康サポートに関する取組の周知
  • 健康の保持増進に関するポスター掲示やパンフレット配布

 

健康サポート薬局に係る届出について

薬局開設者は「健康サポート薬局である旨の表示の有無」を変更する場合は,あらかじめ「変更届書(変更届兼薬局機能情報変更届)」を提出する必要があります。

(届出の受付は平成28年10月3日(月曜日)から開始します。)

薬局の所在地が鹿児島市以外の場合

提出書類

(必要な添付書類の詳細は「施行通知」(PDF:308KB)を確認してください。)

【参考様式】

以下の様式は,参考として掲載しており,必ずしも当様式を使用する必要はありません。

要指導医薬品等の備蓄品目一覧

要指導医薬品等の備蓄品目一覧(PDF:75KB)

衛生材料及び介護用品等の備蓄品目リスト

衛生材料及び介護用品等の備蓄品目リスト(PDF:59KB)

提出部数

2部(提出用及び薬局開設者控え)

薬局開設者控えは,保健所で受付印を押印した後,返却します。

(薬局において控えを必要としない場合は,提出部数は1部で構いません。)

提出先

薬局の所在地を管轄する保健所(薬務担当)

その他

届出書類の審査に時間を要します。

保健所薬務担当から届出受理の連絡を受けた後に「健康サポート薬局である旨」の表示が可能になります。

薬局の所在地が鹿児島市内の場合

届出書の提出先は鹿児島市保健所ですので,詳細は,鹿児島市保健所にお問い合わせください。

なお,鹿児島市保健所において,届出が受理された後に,「薬局機能情報変更届」を県保健福祉部薬務課に提出してください。

薬局機能情報変更届(WORD:42KB)

薬局機能情報変更届(PDF:39KB)

関連省令等

厚生労働省令第19号(平成28年2月12日付け厚生労働大臣)(PDF:188KB)

厚生労働省告示第29号(平成28年2月12日付け厚生労働大臣)(PDF:98KB)

医薬品,医療機器等の品質,有効性及び及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等について(平成28年2月12日付け薬生発0212第5号厚生労働省医薬・生活衛生局長)(PDF:308KB)

患者のための薬局ビジョン(平成27年10月23日付け厚生労働省)(PDF:818KB)

患者のための薬局ビジョン(概要)(平成27年10月23日付け厚生労働省)(PDF:2,503KB)

健康サポート薬局のあり方について(平成27年9月24日付け健康情報拠点薬局(仮称)のあり方に関する検討会)(PDF:426KB)

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部薬務課

電話番号:099-286-2806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?