ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 助成金 > 両立支援等助成金を御活用ください

更新日:2019年1月29日

ここから本文です。

両立支援等助成金を御活用ください

厚生労働省では,従業員の職業生活と家庭生活の両立支援や女性の活躍推進に取り組む事業主を応援する助成金制度を実施しています。優秀な人材を確保・定着させるために,ぜひこの助成金制度をご活用ください。

成30年度の取組についてはこちらのパンフレットをご覧ください。

平成30年度両立支援等助成金のご案内(PDF:440KB)

各助成金の概要

1.出生時両立支援コース

  • 男性労働者が育児休業や育児目的休暇を取得しやすい職場風土作りに取り組み,男性労働者に育児休業や育児目的休暇を取得させた事業主に一定額を助成。

 

2.介護離職防止支援コース

  • 仕事と介護の両立のための職場環境整備に関する取組を行うとともに,介護休業や介護のための勤務制限制度の円滑な利用のための取組を行った事業主に対して助成。

 

3.育児休業等支援コース

  • 中小企業事業主が,育休復帰支援プランを作成し,プランに基づき労働者の円滑な育休取得・職場復帰に取り組んだ場合,育休取得者の代替要員を確保し育休取得者を原職復帰させた場合,復帰後仕事と育児の両立が特に困難な時期の労働者の支援に取り組んだ場合に助成。

 

4.再雇用者者評価処遇コース

  • 妊娠,出産,育児または介護を理由として退職した方が,就業が可能になったときに復職できる再雇用制度を導入し,希望者を採用した事業主に対して助成。

 

5.女性活躍加速化コース

  • 女性活躍推進法に基づき,自社の女性の活躍に関する「数値目標」,数値目標の達成に向けた「取組目標」を盛り込んだ「行動計画」を策定して,目標を達成した事業主に助成。

 

い合わせ先

鹿児島労働局雇用環境・均等室

電話:099-222-8446

両立支援等助成金についての詳細は鹿児島労働局ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部雇用労政課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?