ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 水産業 > かごしま旬のさかな > 「かごしま旬のさかな」について

更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

「かごしま旬のさかな」について

春(3月~5月)

マダイ
カツオ
アオリイカ
トビウオ

夏(6月~8月)

キビナゴ
トコブシ
マダコ
ウナギ

秋(9月~11月)

バショウカジキ
ツキヒガイ
サバ
カンパチ
アサヒガニ

冬(12月~2月)

ブリ
マイワシ
カサゴ
イセエビ
クルマエビ
かごしま旬のさかな新鮮言

「かごしま旬のさかな」の選定について

鹿児島県では,平成6年4月「かごしまの旬のさかな」を選定しました。
 

選定の理由

鹿児島県の豊富な魚種の中から,季節ごとの旬の味に着目した魚貝類を選定し,新鮮でおいしい鹿児島の魚を消費者の皆様に味わっていただくことにしました。
 

選定の基準

本県の生産量が全国的に多いもの,全国的に評価が高いもの,特産品であるもの,県民に特に親しまれているものであることを選定の基準にしました。また,旬の考え方としては一番味の良い季節であることの他に,最も生産される季節,一般的に定着している季節であることも考慮しました。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部水産振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?