ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 畜産 > 畜産に関する基本情報 > 「鹿児島県酪農及び肉用牛生産近代化計画」及び「鹿児島県家畜改良増殖計画・鶏の改良増殖計画」

更新日:2016年4月7日

ここから本文です。

「鹿児島県酪農及び肉用牛生産近代化計画」及び「鹿児島県家畜改良増殖計画・鶏の改良増殖計画」

県においては,「酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律」(昭和29年6月14日法律第182号)に基づき,平成37年度を目標年度として,「鹿児島県酪農及び肉用牛生産近代化計画」を定めるとともに,併せて「家畜改良増殖法」(昭和25年5月27日法律第209号)に基づき,「鹿児島県家畜改良増殖計画・鶏の改良増殖計画」を定めました。

今後,県においては,これらの計画に基づいて,酪農及び肉用牛生産の振興と発展を進めるとともに,安心・安全な畜産物を安定的に供給するための様々な施策に取り組んでまいります。

なお,「鹿児島県酪農及び肉用牛生産近代化計画」の策定に当たりましては,平成28年1月18日から同年2月17日までパブリックコメントを実施するとともに,学識経験者からなる畜産振興対策委員会等を開催し,広く県民の意見を踏まえたうえで,策定しております。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:099-286-3216

(担当:企画経営係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?