更新日:2018年3月1日

ここから本文です。

学校沿革,施設

学校沿革

本校は消防組織法第51条の規定に基づいて,県内各市町村の消防職員及び消防団員の教育の場として昭和36年に鹿児島市小野町に開校しましたが,常備消防本部の整備に伴い入校生が増加してきたため,昭和51年10月に現在地に新築移転しました。平成元年に救助科教育を新設,平成3年には救急業務の応急処置の拡大に伴い,救急科教育の強化を図りましたが,教室の狭隘化や救急専用実習室の確保のため平成9年3月に本館を新築,平成10年3月には旧本館を宿泊棟(南寮)に改修し,近代消防の教育機関として現在に至っています。消防職員及び消防団員等に対し,規則正しい集団宿泊と規律ある訓練をとおして消防に関する各種の知識と技術を習得させ,併せて体力,気力を錬成し,県民に信頼される消防人の育成に努めています。

学校施設

施設 構造 階数 建築面積 延べ面積
本館 鉄筋コンクリート造 3階 848平方メートル 2,371平方メートル
西寮 鉄筋コンクリート造 3階 845平方メートル 1,870平方メートル
南寮 鉄筋コンクリート造 3階 519平方メートル 1,368平方メートル
体育館 鉄筋コンクリート造 1階 877平方メートル 877平方メートル
車庫 鉄筋コンクリート造 1階 412平方メートル 412平方メートル
訓練塔 鉄筋コンクリート造 9階 50平方メートル 250平方メートル
救助棟 鉄筋コンクリート造 1階 123平方メートル 123平方メートル
放水訓練場 鉄筋コンクリート造
プール 鉄筋コンクリート造

 

学校空撮

問い合わせ先

〒899-2202
鹿児島県日置市東市来町長里1020-1
電話:099-274-4331
FAX:099-274-6260
E-mail:fts-kyomu@pref.kagoshima.lg.jp

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局消防学校

電話番号:099-274-4331

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?