更新日:2018年3月27日

ここから本文です。

共生・協働の地域づくり

大島地域における共生・協働の取組

大島地域は,世界自然遺産登録候補地としても評価されている多様で豊かな自然,シマ(集落)ごとに伝わる伝統行事や島口(方言)などの魅力や特性を有しています。これらの優位性を活かしながら,一人一人が豊かで活力に満ちた地域社会を目指すためには,行政だけでなく,自治会,NPO,ボランティア,企業など多様な主体が連携・協力し,地域に必要なサービスを提供する仕組みを形成していくことが求められます。

このため,大島地域のNPO法人や行政から構成される大島地域共生・協働推進協議会を設置するなど,関係者間での役割分担と連携の促進に取り組んでいます。

大島地域共生・協働推進協議会の活動

大島地域共生・協働推進協議会は,大島地域全体を範囲とし,NPO法人(各地域(島)ごとの代表),市町村及び大島支庁から構成される組織です。

共生・協働の地域づくりを推進するため,大島地域で活発に活動しているNPOや自治会等からの事例発表等を行う普及啓発セミナーや現地研修会のほか,講演会による意識啓発,各地域(島)ごとのNPO法人の活動状況の情報交換等を行っています。

【平成29年度大島地域共生・協働普及啓発セミナー及び現地研修】
  • 日時:平成30年2月1日(木曜日)午前9時~
  • 場所:宇検村阿室校区(現地研修),大島支庁本館4階大会議室(セミナー)

阿室共同墓地

 

 

 

現地研修(宇検村阿室共同墓地)

 

 

 

写真現地研修(宇検村阿室いこいの家にて)

よしなりさん

 

 

事例発表(あざ・まち元気活動と協力隊退任後の取組について)

民宿あ~みちゃ:成泰恵子さん

 

 

 

前田さん

 

 

事例発表(瑞穂の郷後蘭孫八部隊~米作りで学ぶ集落の原点~)

後蘭字:前田重治さん

 

 

 

後藤さん

 

 

事例発表(結いのこころでみんなでむらおこし)

宇検村阿室校区活性化対策委員会:後藤恭子さん

 

 

 

 

各地域(島)におけるネットワークの形成

共生・協働の地域づくりをより効果的に促進するため,NPO法人同士が意見交換や活動協力などを通じて身近にメリットを感じあえるよう,各地域(島)ごとに,ゆるやかなネットワークを形成していくことが望まれます。このため,各地域(島)では,以下のような協議会等が設置され,活動が行われています。

  • 奄美市NPO法人等連絡協議会
  • 徳之島共生・協働推進協議会
  • 沖永良部NPO法人等連絡協議会

このほか,与論島においてもネットワークとしての活動がなされています。

大島地域におけるNPO法人や自治会等の活動状況

大島地域では,NPO法人や自治会等が様々な活動を行っています。その活動状況の一部を紹介します。

大島地域における活動事例(PDF:2,627KB)

(共生・協働の地域社会づくりの必要性・重要性を広めることを目的として,県が平成25年3月に作成したNPO法人や自治会等の取組を紹介するPR誌「共生・協働・かごしま」からの抜粋です。)

奄美市のNPO

ディ!(PDF:127KB)

大和村のNPO

TAMASU(PDF:83KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

大島支庁総務企画部総務企画課

電話番号:0997-57-7218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?