ホーム > 教育・文化・交流 > 学校教育 > 教育助成 > 高校入学の際は申請を忘れずに(高等学校等就学支援金)

ここから本文です。

更新日:2021年2月16日

高校入学の際は申請を忘れずに(高等学校等就学支援金)

公立・私立高校に入学後,国が生徒に代わって授業料の全部または一部を支払う,返済不要の「高等学校等就学支援金制度」があります。

就学支援金制度について:文部科学省HPへ(外部サイトへリンク)

また,これに加え,入学金や授業料の軽減などを受けられる場合があります。

manabi

meyasu

1対象者

(1)等学校等就学支援金制度

公立高校や私立高校に通う一定の収入額未満(モデル世帯(注)で年収目安約910万円未満)の世帯の生徒

(注)両親のどちらか一方が働き,高校生一人,中学生一人の子どもがいる世帯

(2)入学金・授業料軽減等の制度

保護者などが生活保護を受けている場合や道府県税及び市町村民税が非課税または均等割のみであるなど一定の要件を満たす生徒

(3)専攻科修学支援金制度

高等学校,中等教育学校の後期課程及び特別支援学校の専攻科に通う同府県民税及び市町村民税が非課税であるなど一定の要件を満たす生徒

2申請方法

進学先の各学校へ申請してください。

 

就学支援金1

就学支援金2

 

 


なお,令和2年4月から,高等学校等就学支援金の制度改正で,私立高校等に通う生徒への支援が手厚くなりました。
併せて,対象となる方の判定基準について,公立,私立問わず令和2年7月分以降,新しい判定基準により判断しています。

 

★就学支援金

 

リーフレット印刷(PDF:322KB)

 

専攻科支援金1

リーフレット印刷(PDF:48KB)

 

3い合わせ先

学校種類 担当 電話番号 メールアドレス
県立 各高等学校教育庁務福利課理係 099-286-5193 kyo-kei@pref.kagoshima.lg.jp
市立 各高等学校各市教育委員会    
私立 各学校法人庁学事法制課立学校係 099-286-2146 gbgakkou@pref.kagoshima.lg.jp


このページに関するお問い合わせ

教育庁総務福利課

電話番号:099-286-5193

総務部学事法制課

電話番号:099-286-2146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。