ホーム > 教育・文化・交流 > 教育事務所ごとの取組 > 教育事務所 > 姶良・伊佐教育事務所 > 保健体育・スポーツ > 重大事故0(ゼロ)を目指して~地域ぐるみで子どもの安全確保~

更新日:2021年1月19日

ここから本文です。

重大事故0(ゼロ)を目指して~地域ぐるみで子どもの安全確保~

登下校時における安全指導の状況確認

コロナ禍において,今年度はマスクを着用した登下校となっていますが,子どもたちは,交通安全に気を付けながら元気よく学校へ通っています。また,スクールガードやPTA,地域の方々も通学路の安全確保のために,立哨指導や巡回パトロール,安全点検等を行っており,その場で子どもたちに適切な声をかけ,指導してくださいます。学校・家庭・地域が一体となって,子どもたちの安全確保につとめていきましょう。

【職員による登校指導】
宮内小

 

【事故を未然に防ぐために気をつけること】
  • 時間に余裕をもって行動すること。
  • 明るい目立つ色の衣服の着用や反射材を身に付けること。
  • 道路を横断するときは,横断歩道を渡ること。
  • 自転車に乗るときには,必ずヘルメットを着用すること。
  •  

    このページに関するお問い合わせ

    教育庁姶良・伊佐教育事務所

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?

    このページの情報は見つけやすかったですか?