ホーム > 教育・文化・交流 > 教育事務所ごとの取組 > 教育事務所 > 姶良・伊佐教育事務所 > 保健体育・スポーツ > 重大事故0(ゼロ)を目指して~熱中症事故の防止~

更新日:2022年7月20日

ここから本文です。

重大事故0(ゼロ)を目指して~熱中症事故の防止~

熱中症事故を防止するための4つのポイント

熱中症事故の防止について,一層の徹底を図るとともに,感染症対策を踏まえた熱中症予防にも努めてください。特に,マスクの着用については,熱中症対策を優先し,リスクの高い場面においてはマスクを外すように指導してください。

R4熱中症

【熱中症の応急処置】

  • 日の当たらない涼しい場所に寝かせ,衣服を緩め,水分や塩分を補給する。
  • 少しでも意識障害がある場合は,すぐに救急車を要請し,到着までの間,積極的に体を冷やすなどの応急手当をする。

熱中症事故の防止について(令和4年5月9日付鹿教保第61号)(PDF:2,377KB)

学校生活における児童生徒等のマスクの着用について(令和4年5月24日付文科省事務連絡)(PDF:1,346KB)

夏季における児童生徒のマスクの着用について(令和4年6月10日付文科省事務連絡)(PDF:523KB)

このページに関するお問い合わせ

教育庁姶良・伊佐教育事務所

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?