ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和2年10月 > 10月26日(月曜日)奄美大島および徳之島の世界自然遺産推薦地における保全管理のための連携と協力に関する協定を締結しました

ここから本文です。

更新日:2020年10月27日

10月26日(月曜日)奄美大島および徳之島の世界自然遺産推薦地における保全管理のための連携と協力に関する協定を締結しました

環境省沖縄奄美自然環境事務所、国立大学法人鹿児島大学、国立研究開発法人国立環境研究所と鹿児島県は、奄美大島および徳之島の世界自然遺産推薦地における保全管理のための連携と協力に関する協定を締結しました。
この協定により、自然環境・文化などに関する科学的な知見の蓄積や管理基盤の整備が進み、遺産推薦地などにおける、世界自然遺産登録後を見据えた保全管理に寄与することが期待されます。
今後とも、地元市町村、関係団体などとも連携し、世界自然遺産登録に向けて取り組んでまいります。

  • 20102611
  • 20102612

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?