• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 活動報告 > 議連活動等 > 議員連盟 > 国道10号整備促進議員連盟が中央要望活動を実施しました(令和元年11月)

ここから本文です。

更新日:2019年11月21日

国道10号整備促進議員連盟が中央要望活動を実施しました(令和元年11月)

11月14日,国道10号整備促進議員連盟(会長:大園清信議員)は,国土交通省等を訪問し,2020年度政府予算編成に向けて,鹿児島北バイパス及び白浜拡幅の整備推進,霧島市の交通安全対策,国道10号の事業中区間を「重要物流道路」として指定し重点整備を図ることのほか,新規要望として「防災・減災,国土強靱化のための3か年緊急対策」の推進及び3か年緊急対策後も,継続して国土強靱化対策を推進すること等を要望しました。同議員連盟からは,大園議員,酒匂議員,藤﨑議員,山田議員,日高議員,柳議員,いわしげ議員が参加しました。

国道10号整備促進議員連盟中央要望写真1

国土交通省での要望活動(藤田国土交通事務次官へ)

国道10号整備促進議員連盟中央要望写真2

国土交通省での要望活動(長橋道路局次長へ)

このページに関するお問い合わせ

議会事務局政務調査課

電話番号:099-286-5043