ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鶴丸城御楼門・御角櫓 > 鹿児島(鶴丸)城跡保存活用計画の策定について

更新日:2016年6月13日

ここから本文です。

鹿児島(鶴丸)城跡保存活用計画の策定について

丸城御楼門建設協議会及び県では,鶴丸城御楼門等の建設に当たり,鹿児島城跡の本質的価値と構成要素を明確化し,それらを適切に保存管理・整備活用していくための基本方針や方法,整備の方向性などを定めた保存活用計画を,以下のとおり策定しました。

 鹿児島(鶴丸)城跡保存活用計画

【本編】

第3章1-2(PDF:4,723KB) 第3章3(PDF:3,472KB) 第3章4-5(PDF:4,779KB)

 

関連リンク

鶴丸城御楼門復元実行委員会(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局生活・文化課楼門等建設推進室

電話番号:099-286-2506

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?