ホーム > くらし・環境 > 廃棄物・リサイクル > リサイクルの推進 > 「かごしま認定リサイクル製品」について

更新日:2020年10月20日

ここから本文です。

「かごしま認定リサイクル製品」について

1

内で排出される産業廃棄物を利用して開発・製造され,品質・安全性・配合率等の要件を満たす製品を県が認定し,その利用を促進することにより,廃棄物の発生抑制,資源リサイクル率の向上,リサイクル産業の育成と発展を図り,循環型社会の形成を促進しようとするものです。

2度概要

(1)定要件

  1. 生活環境の保全のために必要な措置が講じられている県内の事業所において,製造されていること
  2. 原材料の一部に,県内で発生した産業廃棄物を使用していること(他県で発生し,本県に搬入された廃棄物を原材料とするものは認めない.)
  3. 原材料の調達,製造,販売,廃棄の各段階において,関係法令等が遵守されていること
  4. 認定の申請時点において既に販売されているか,認定後から6か月以内に販売されることが確実であること
  5. 安全性,品質,産業廃棄物の配合率について,認定品目ごとに県が定める認定基準を満たしていること


(2)認定までの流れ

(1)募集(期間を定めて募集。年2~3回の予定)

(2)申請

(3)審査(学識経験者等による審査委員会の意見を聴いて決定)

(4)認定,公表

3定製品

これまで94製品を認定しました(令和2年10月現在)。認定期間は,5年間です。

認定製品の詳細及び販売等については,各製造者に直接お問い合わせください。

  • 平成27年度認定13製品(認定番号27-1~27-13)
  • 平成28年度認定2製品(認定番号28-1~28-2)
  • 平成29年度認定10製品(認定番号29-1~29-10)
  • 平成30年度認定12製品(認定番号30-1~30-12)
  • 令和元年度認定15製品(認定番号1-1~1-15)
  • 令和元年度認定15製品(認定番号1-1~1-15)

定製品パンフレット(令和2年3月)(PDF:3,770KB)

4ごしま認定リサイクル製品マーク

定製品を製造する事業者は、認定製品に次のマークを表示することができます。

リサイクルマーク

5ごしま認定リサイクル製品認定支援事業費補助制度(令和2年度)

かごしま認定リサイクル製品の認定を受けた事業者(認定更新は除く。)を対象に,令和2年度の認定申請に係る試験分析費について補助があります。
募集期間など詳細は,別途定める「令和2年度かごしま認定リサイクル製品認定支援事業費補助金募集要領」にて,かごしま認定リサイクル製品の認定後に各事業者へお知らせします。
※鹿児島県における再生資源活用工事要領の運用ついて」3(1)の再生切込砕石に係る認定は除きます。
 
  • 対象費用:安全性又は品質の認定基準を満たしていることを証明するために実施する試験分析費
    ※認定された複数の製品について,同一の原料により,同一の試験結果を用いた場合は,1件分の経費として算定
  • 補助率:中小企業者3分の2以内(中小企業者以外2分の1以内)
    ※「中小企業者」とは,中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)及び中小企業等経営強化法施行令(平成11年政令第201号)の規定に基づく中小企業
  • 補助限度額:30万円/1件
    年度分をまとめて手続きを行います。
    事業者の交付申請の総額が予算額を超える場合,予算の範囲内で按分して補助額を決定することになります。(補助決定額が補助申請額を下回る場合があります。)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部廃棄物・リサイクル対策課

電話番号:099-286-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?