更新日:2008年4月9日

ここから本文です。

木場岳県自然環境保全地域

○指定年月日        昭和52年6月1日
○指定面積          113ha ※H19.3.31現在
○含まれる市町村 南大隅町
○地区種別     全域「特別地区」に指定   

概 要

木場岳県自然環境保全地域は,木場岳(890m)の中央部にあり,イスノキ,アカガシ,スダジイを主とする常緑広葉樹林があります。
 
標高約750m以上では,イスノキ,アカガシ等が高木層を形成し,亜高木層としてユズリハ,サザンカ等があります。
また,標高850m付近では,イスノキ,アカガシなどにモミの混生した極相林となっています。
 
山頂付近では,シキミ,アカガシ,ヤブツバキ,アセビ,リョウブなどが同程度の占有度合で混在する風衝低木林となっています。
木場岳

 

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部自然保護課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?