ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 森林整備 > 治山 > 治山事業の効果(2)

更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

治山事業の効果(2)

3.森林整備

荒廃地を森林に回復させるばかりではなく、森林の手入れをしたり、複層林を造成することも治山事業の大切な仕事です。なぜなら、森林の水をはぐくむ、土砂の流出や山崩れを防ぐなどの大切な働きを十分に発揮させるためには、活力ある生き生きした森林をつくる必要があるからです。

 

本数調整伐実施前
過密林分のため林内に光がはいらず下層木が生えず,根も張らないため土壌浸食が進んでいる状況

 

本数調整伐実施後
林内に光がはいり下層木が健全に育っている

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部森づくり推進課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?