ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 保健福祉行政の概要 > 医療介護総合確保促進法に関すること

更新日:2017年3月30日

ここから本文です。

医療介護総合確保促進法に関すること

「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針」等について

地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律に基づく「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針」,「地域医療介護総合確保基金」等に関する国からの通知等を掲載しています。

「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針」

平成28年度医療介護提供体制改革推進交付金交付要綱(PDF:117KB)

地域医療介護総合確保基金管理運営要領(PDF:600KB)

地域医療介護総合確保基金の活用に当たっての留意事項(PDF:260KB)

医療介護総合確保促進法に基づく県計画について

では,地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するため,「医療介護総合確保促進法に基づく県計画」を作成しました。

お,県計画の作成に当たっては,幅広い地域の関係者の意見を反映させるため,地域の関係機関・団体及び市町村からの事業提案の募集,県地域医療対策協議会等における意見聴取を行っています。

平成26年度県計画(H29年2月変更)(PDF:921KB)

平成27年度県計画(H29年2月変更)(PDF:1,339KB)

平成28年度県計画(PDF:3,072KB)

地域医療介護総合確保基金について

塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて,病床の機能分化・連携,在宅医療・介護の推進,医療・介護従事者の確保・勤務環境の改善等,「効率的かつ質の高い医療提供体制の構築」と「地域包括ケアシステムの構築」が急務の課題となっています。

のため,国は,平成26年度から消費税増収分を活用した地域医療介護総合確保基金を都道府県に設置し,都道府県が定める計画に基づいて事業を実施する,財政支援制度を創設しています。

基金の状況について(PDF:24KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2738

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?