ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医師・医療機関 > 新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴う手指消毒用エタノールの優先供給について

更新日:2020年4月8日

ここから本文です。

新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴う手指消毒用エタノールの優先供給について

新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴う手指消毒用エタノールの優先供給について(令和2年3月13日付け事務連絡)

厚生労働省事務連絡(令和2年3月13日)(PDF:390KB)

優先供給スキーム(PDF:668KB)

エタノールの購入希望に関する調査について

1.医療機関の購入について

3月13日付け事務連絡においては,県の備蓄の積み増しのための優先供給の仕組みが示されたところですが,3月16日付けで厚生労働省から医療機関等が購入する分についても優先供給についての要望が可能との追加の連絡があったところです。

ついては,手指消毒用エタノールの購入に関する希望調査を行います。

2.3月18日15時締め切り調査分の配分について

前回要望調査においては,約300医療機関から約5,400リットル分の要望をいただきました。

要望を国に提出したところ,県への配分量と優先配分の考え方が示され,これに基づき,県内の医療機関分として約60医療機関に対し約1,900リットルを配分したところです。

配分のあった医療機関については,3月27日に個別にメールで連絡しています。

ただし,キャンセル等が出た場合は,追加で連絡することがあります。

3.3月30日12時締め切り調査分の配分について(4月7日更新)

前回要望調査の分とあわせて,約400の医療機関から約7,200リットル分の要望をいただきました。

厚生労働省から4月4日に配分量の連絡があり,今回の配分においては,各医療機関の要請数量を十分に満たす配分があったところです。

要望のあった医療機関に対しては,4月7日にメールにて連絡していますので,必ず購入意思の連絡をしてください。

なお,支払いは現金着払いとなります。

4.今後の要望調査について

医療機関において手指消毒用エタノールの優先供給に基づく購入を希望する場合,下記調査票に必要事項を記入の上,ご回答ください。

ただし,各都道府県からの要請に対して厚生労働省にて供給可能量を割り振り,さらに県内分についても優先順位をつけて供給量を割り振るものであることから,購入量の割り当てがなされない場合があることはあらかじめご了承ください。

今後も,2週間おきに要望をとりまとめて国へ送付する予定です。

調査票は下記回答アドレスあてに直接回答してください。

回答の際は,メールの表題を【エタノール購入希望(医療機関名)】としてください。必要事項は全て記入してください(メールアドレスの記載漏れ等,ないようにしてください)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?