閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2022年5月30日

ここから本文です。

5月31日~6月6日は「禁煙週間」です!

厚生労働省においては,喫煙しないことが一般的な社会習慣となることを目指し,平成4年に世界禁煙デー(5月31日)に始まる1週間(5月31日~6月6日)を「禁煙週間」として定め,様々な取組を行っております。

喫煙者のみなさん,この機会に禁煙に取り組んでみませんか!

禁煙治療には公的医療保険が適用されます。

令和4年度「禁煙週間」のテーマ

「たばこの健康影響を知ろう!~若者への健康影響について~」

(令和4年4月1日から成年年齢が引き下げられた一方で、喫煙に関する年齢制限については引き続き20歳以上とされていることや喫煙開始年齢の早さと全死因死亡に十分な因果関係があることが報告されています。)

鹿児島県の取組

本県の県民の健康づくり計画「健康かごしま21」及び「鹿児島県がん対策推進計画」において,次の対策を推進しています。

  • たばこと健康に関する正しい知識の普及

  • 未成年者の喫煙防止

  • 公共の場・職場における受動喫煙防止対策

  • 禁煙支援

(参考)

禁煙治療に医療保険が適用される医療機関はNPO法人日本禁煙学会ホームページ(外部サイトへリンク)で紹介されています。

禁煙・分煙に取り組んでいる飲食店や食品関連企業は「たばこの煙のないお店登録店舗一覧」「かごしま食の健康応援店一覧」でご覧になれます。

 

喫煙率の状況について

喫煙率の状況(PDF:116KB)

たばこの害について

たばこの害(PDF:217KB)

関連リンク

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

 

COPD(慢性閉塞性肺疾患)を予防しましょう

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?