ホーム > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > レジオネラ症 > レジオネラ属菌 > 県民の皆様に気をつけていただきたいこと

更新日:2017年2月28日

ここから本文です。

県民の皆様に気をつけていただきたいこと

入浴に際して気をつけていただきたいこと

●からだを洗ってから入浴しましょう。レジオネラ属菌は,からだに付いて浴槽水に入り込みます。
●露天風呂では身体を洗わないようにしましょう。
テレビやガイドブック・雑誌などでは,タオルや水着を着けて入浴することがありますが,これは風紀上の配慮によるもので,衛生上好ましくありません。
浴槽水を清浄に保つために,タオルや水着を着けないで入浴しましょう。

風呂で気をつけていただきたいこと

家庭においても,同じ浴槽水を何度も利用する風呂(いわゆる24時間風呂)や加湿器の管理にも十分な注意が必要です。
定期的に清掃・消毒を行うなど,清潔に保ちましょう。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?