ホーム > 産業・労働 > 雇用・労働 > 技能振興 > 第31回技能グランプリで3人が受賞しました!

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

第31回技能グランプリで3人が受賞しました!

全国から選抜された熟練技能者が「技」の日本一を競い合う「第31回技能グランプリ」において,本県代表選手3人(3種目)が金賞・銅賞・敢闘賞を受賞しました。

第31回技能グランプリ鹿児島県選手団の受賞者

競技職種 選手氏名 所属
ペイント仕上げ広告美術 大工園 金賞 NOZOMU工房
プラスチック系床仕上げ 田中 銅賞 株式会社つきの
家具 佐藤隆洋 敢闘賞 佐藤建具・ふすま店

 

第31回技能グランプリ入賞者一覧(PDF:358KB)

第31回技能グランプリ参加者数一覧(PDF:139KB)

第31回技能グランプリ大会概要

日時

令和3年2月19日(金曜日)~令和3年2月22日(月曜日)

場所

愛知県愛知県国際展示場ほか4会場

内容

染色補正,婦人服製作など28職種に,選手344人が参加して競技が行われました。

今回の大会は,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,無観客での開催となりました。

技能グランプリとは

厚生労働省,中央職業能力開発協会,一般社団法人全国技能士会連合会が主催し,隔年で開催される技能競技の全国大会です。

特級,一級及び単一等級の技能士に参加資格があり,技能の一層の向上,その地位の向上と技能尊重気運の醸成を図ることを目的としています。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部雇用労政課

電話番号:099-286-3019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?