閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農地 > 荒廃農地再生利用

更新日:2022年5月26日

ここから本文です。

荒廃農地再生利用

 

荒廃農地とは

 
荒廃農地とは,現に耕作に供されておらず,耕作の放棄により荒廃し,通常の農作業では作物の栽培が客観的に不可能となっている農地(荒廃農地の発生・解消状況に関する調査)
 

荒廃農地の影響

 

荒廃農地が及ぼす影響としては,雑草の繁茂等による病害虫・鳥獣害の発生,用排水施設の管理への支障,さらに,ゴミの無断投棄,火災発生の原因となることが考えられます。また,農地は作物の生産に有効に活用する必要がありますが,荒廃農地は担い手農家への農地集積の阻害要因にもなります。

 

荒廃農地対策

 
県では,市町村や関係団体等と連携しながら,国の制度や事業を活用した荒廃農地の発生防止・解消の取組を支援しています。
 
 
 

 

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農村振興課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?