ホーム > 社会基盤 > 公共事業 > 技術管理・検査 > 関連情報 > 令和2年 十島村中之島豪雨に係る県からの支援活動について

更新日:2020年7月6日

ここから本文です。

令和2年 十島村中之島豪雨に係る県からの支援活動について

1.被災状況調査に係る支援

令和2年6月3日から5日にかけての大雨により,十島村中之島において土砂崩れが複数箇所発生し,村から県に対して被災状況を把握するための職員派遣の要請があったことから,6月9日から11日まで,県の技術職員8名を現地に派遣して,被災状況を調査し,その結果の概要を6月12日に,詳細を6月22日に十島村長へ報告しました。
今後,これらの調査結果を踏まえ,十島村と連携して,一日も早い復旧に向けて取り組んでまいります。

(1)被災状況調査

十島村職員3名に県の土木職員7名,森林土木職員1名が同伴し,村道,林道,山地について被災状況を調査しました。

被災状況調査1被災状況調査2

(2)調査結果

調査の結果,村道で40件,林道で6件,山地で3件の被災を確認し,概算被災額は合計約26億円でした。
調査報告書の概要は次のとおりです。

被災状況調査報告書の概要(PDF:1,361KB)

(3)調査結果の報告

6月22日知事から十島村長に,調査報告書を手交し,関係部長から被災状況の説明を行いました。

調査結果報告1調査結果報告2

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課技術管理室

電話番号:099-286-3515

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?