ホーム > 教育・文化・交流 > 文化財・スポーツ > 学校保健 > 鹿児島県健康教育研究大会

ここから本文です。

更新日:2021年2月5日

鹿児島県健康教育研究大会

第17回鹿児島県健康教育研究大会

 令和3年2月10日に開催予定の第17回鹿児島県健康教育研究大会は,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,開閉会行事及び表彰

式は中止とし,講演及び分科会は,オンライン(Web会議システム「Zoom」)での実施に変更することとしました。               

 なお,Web会議システムについては,視聴に上限があるため,既に参加申込みをされている方のみが対象となります。

第16回大会(令和元年度)から

第16回県健康教育健康大会

第16回鹿児島県健康教育研究大会は,令和2年2月6日(木曜日)に,かごしま県民交流センターで開催されました。

学校保健,学校体育,学校安全,学校給食の学校関係者のほか,学校医,学校歯科医,学校薬剤師,PTA関係者等,約600人の参加者がありました。

午前中は,令和元年度の優良学校等表彰・功労者表彰,特別講演が行われました。

別講演演題「学校安全の考え方と進め方」

立大学法人大阪教育大学教授校危機メンタルサポートセンター長田大輔氏

午後から,全体講話,報告の後,7分科会に分かれて実践発表,研究協議が行われました。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁保健体育課

電話番号:099-286-5316

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?