ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 事業者向け情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する医療機関向けの情報

更新日:2020年5月15日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する医療機関向けの情報

流行地域に滞在歴があり,原因不明の肺炎患者を診察した際には,院内での感染対策を徹底されるとともに,管轄の保健所に御連絡いただきますようお願いします。
また,医療機関における対応及び院内感染対策について,国立感染症研究所及び国立国際医療センターが作成した資料をご参照ください。

国立感染症研究所・国立国際医療研究センター

厚生労働省

新型コロナウイルス感染症に係る各公費負担医療制度の取扱いについて

今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴い,公費負担指定医療機関等(以下,「医療機関等」という。)が休業すること等により,医療機関において,各公費負担医療を受けることができない方がいる場合があり,そのような場合においても患者への必要な医療の確保に万全を期す観点から,緊急の場合は医療機関等以外の医療機関でも公費負担の対象となる取扱いとなりますので,適切に御対応いただきますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に係る公費負担医療の取扱いについて(PDF:101KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?