ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 製品の安全 > 製品関連事故と製造物責任

更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

製品関連事故と製造物責任

製造物責任法(PL法)では,製品の欠陥が原因でけがをしたり,財産に損害を生じた場合に,その損害を賠償する責任を製品のメーカーが負うこととしています。
製品関連事故等に関する相談は,消費生活センター(電話番号:099-224-0999)及び大島消費生活相談所(電話番号:0997-52-0999)で受け付けています。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?