ホーム > くらし・環境 > 環境保全 > 地球温暖化対策 > 県庁舎環境配慮の推進 > 県庁のクールビズへの取組について

更新日:2019年4月22日

ここから本文です。

県庁のクールビズへの取組について

1

球温暖化防止など環境保全に向けた取組を推進するため,「クールビズ」(夏期の冷房温度の適正化と軽装での執務スタイル)に取り組みます。

2組内容

  1. 服装
    職員に,執務室をはじめ庁舎内では「ノーネクタイ,ノー上着」での服装を呼びかけます。(ただし,表彰式など儀礼を要する場合は除きます。)
  2. 冷房時の室温設定
    おおむね28度(継続)
  3. 期間
    平成31年5月1日から10月31日まで

     

3

  1. 職員の環境保全意識の向上や地球温暖化防止活動の促進
  2. 軽装化による快適な執務環境の創出
  3. 県庁が率先して取り組むことによる,県民の地球温暖化防止活動の促進
 
球環境を守るかごしま県民運動推進会議(事業者団体,民間団体,市町村等で構成)では,「冷房温度は28度を目安に設定」を呼びかけています。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境林務課地球温暖化対策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?