更新日:2018年8月21日

ここから本文です。

緑の少年団の活動

緑の少年団」は,次代を担う少年少女たちが「緑を愛し」,「緑を守り」,「緑を育てる心を養う」ことを通じて自然を愛し,自ら社会を愛する心豊かな人間に育ってゆくことを目的として,森林・林業に親しむ体験学習や地域の拠点となる森林公園や街路の緑化活動を行うほか,緑の募金など地域のボランティア活動の推進役として活動しています。

活動内容

  1. 学習活動(森林・林業に親しむための学習活動)
  2. 奉仕活動(募金活動,地域での緑化・清掃活動)
  3. 野外活動(ハイキングやキャンプなどの野外での活動)

 

緑の少年団について,詳しくは,かごしまみどりの基金のホームページで公開していますので,下記リンク先から御覧ください。

かごしまみどりの基金ホームページ(外部サイトへリンク)

平成30年度緑の少年団活動発表大会

の発表大会は,地域の森林の保全・緑化活動を行っている「緑の少年団」の日頃の活動状況について発表し,相互研鑚による団員及び指導者の資質向上を図る目的で毎年,8月の第1土曜日に開催しています。

年度は,平成30年8月4日(土曜日)に霧島市溝辺公民館及び上床ドーム(霧島市溝辺麓)において開催しました。

なお,4名の審査員による審査の結果,下記のとおり最優秀団を選定しました。

 

 

審査結果

 

最優秀賞

  • 佐志緑の少年団(さつま町)

発表タイトル「佐志綠の少年団の活動について」

佐志綠の少年団1

優秀賞

  • 坂元うちの緑の少年団(鹿児島市)

発表タイトル「坂元ウッチィー緑の少年団キバレ!!」

  • 宮ヶ浜緑の少年団(指宿市)

発表タイトル「自然に親しみ,自然に学び,地域とともに」

  • 幸田小緑の少年団(湧水町)

発表タイトル「わたしたちの年間活動」

  • 恒吉小緑の少年団(曽於市)

発表タイトル「恒吉っていいね!恒吉の森林とふれあう恒吉っ子の取組」

  • 横尾岳緑の少年団(鹿屋市)

発表タイトル「自然が大好きわれら横尾岳緑の少年団」

 

 

(注)秀賞は,県政順で記載しています。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

環境林務部森づくり推進課

電話番号:099-286-3385

公益財団法人かごしまみどりの基金
電話番号:099-225-1477

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?