• 許認可届出(様式提供)
  • 県の計画
  • 資格・検定・試験
  • 融資

ここから本文です。

更新日:2016年6月27日

微小粒子状物質(PM2.5)について

現在,注意情報を発表していません。

PM2.5に関する注意情報等を発表した場合は,直ちに県ホームページの緊急情報及びこの欄で情報提供を行うほか,市町村や報道機関などを通じてお知らせすることとしています。

また,あらかじめメール配信を登録された方には,PM2.5に関する注意情報などを配信します。

→PM2.5注意情報などのメール配信登録(外部サイトへリンク)

PM2.5などの測定結果について,毎時の速報値を県が管理するウェブサイト「鹿児島県の大気環境状況」(外部サイトへリンク)において,その他の大気環境の状況と併せて公開しています。

ただし,1時間値については現在のところ基準がないため,参考としてご覧ください。

お知らせ

現在,測定機器の故障や欠測等はありません。

PM2.5の測定結果等について

県内の測定結果(日平均値)について

県内の測定局の日平均値(速報値)(単位:µg/m3
測定局 6月20日 6月21日 6月22日 6月23日 6月24日 6月25日 6月26日
鹿児島市役所局 8.0 11.3 9.2 22.8 10.7 12.4 14.4
鴨池局 4.9 8.6 8.5 22.0 12.1 10.0 11.5
谷山支所局 5.8 8.4 6.9 19.5 10.7 10.0 13.6
喜入局 4.8 6.5 5.5 14.3 8.0 8.4 9.1
鹿屋局 5.8 7.3 7.8 16.2 9.5 9.2 11.8
出水局 4.9 9.8 5.7 12.0 9.8 8.7 14.0
薩摩川内局 7.3 12.2 7.6 19.1 12.1 10.7 14.4
霧島局 5.9 9.8 6.5 18.6 12.0 10.8 14.1
羽島局 8.0 11.9 8.9 19.6 13.0 10.1 13.6
南さつま局 5.5 9.0 6.9 20.4 9.8 10.5 12.1

(注1)毎日正午頃に更新します。
(注2)土日,祝日及びその前日の測定結果は次の平日正午頃に公開します。
(注3)日平均値の環境基準は,35µg/m3以下です。(µg=マイクログラム,1µg=0.001mg(ミリグラム)=0.000001(グラム))

PM2.5とは

PM2.5大きさ比較

 

 

 

大気中に漂う粒子のうち,粒径(粒子の大きさ)が2.5μm(1μm=0.001mm)以下の小さな粒子のことです。

 

 

 

参考:微小粒子状物質(PM2.5)に関するQ&A(PDF:291KB)(出典:専門家会合報告)

PM2.5の健康への影響

PM2.5身体との比較

PM2.5は粒径が非常に小さいため,肺の奥深くまで入りやすく,肺がん,呼吸系への影響や,循環器系への影響が懸念されています。

環境省が設置した専門家会合において,微小粒子状物質(PM2.5)に関するQ&A(PDF:291KB)がとりまとめられています。

また,環境省において,注意喚起や,情報提供の方法などについてさらなる検討が行われています。

微小粒子状物質(PM2.5)の発生源

PM2.5発生源

 

PM2.5の発生源としては,自動車からの排出ガス,工場・事業場からのばい煙などがあります。

主な自然起源の発生源としては,黄砂や火山の噴煙などがあります。

 

微小粒子状物質(PM2.5)の環境基準

  • 人の健康の適切な保護を図るために維持されることが望ましい基準として,次のとおり環境基準が定められています。
    「1年平均値15μg/m3以下,かつ,1日平均値35μg/m3以下であること。」(平成21年9月設定)
  • 1時間値に対する環境基準は定められていません。
  • 環境基準は,通年の測定結果により評価することとされています。
  • 環境基準は行政上の目標であり,環境基準を超過したからといって直ちに健康に影響がでるものではありません。
  • 参考:微小粒子状物質(PM2.5)に関するQ&A(PDF:291KB)(出典・専門家会合報告)

常時監視の結果について

(参考)奄美大島における測定結果について

環境省が,調査・研究のために奄美市(県大島支庁屋上)で測定した結果については,次のとおりです。

(参考)屋久島における調査について

環境省は,平成24年度から国設屋久島測定所(屋久島町一湊)においてPM2.5に関する調査(成分分析)を実施しています。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境保全課

電話番号:099-286-2627

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る