ホーム > 産業・労働 > 林業・水産業 > 林業 > 育成・普及 > 令和2年度鹿児島きこり塾の研修生募集

更新日:2020年7月9日

ここから本文です。

令和2年度鹿児島きこり塾の研修生募集

鹿児島きこり塾とは

鹿児島県内で林業への就業を希望される方を対象に,研修を実施します。
研修は,最初に『講義』や『技術研修』を実施し,林業就業に必要な知識,技術を習得していただきます。(学ぶ)

次に,『職場視察』を実施し,「鹿児島の林業」の現況を知っていただきます。(知る)
さらに,『就業ガイダンス』や林業事業体での『実践研修』を実施し,実践活動等を通じて,職業としての「鹿児島の林業」の理解を深めていただき(理解・実践),最後に,『就業相談』を実施し,林業への新規就業を支援するものとなっています。

研修日程と内容

入門コース

  • 日程
    令和2年8月17日(月曜日)~21日(金曜日)までの5日間
  • 場所
    森の研修館かごしま(姶良市蒲生町上久徳182-1)
    森林組合,林業事業体,現地
  • 内容

鹿児島県の森林・林業や木材産業等に関する講義

労働安全衛生法に基づく研修を受講し,チェーンソーや刈払機を業務で使用できる資格を取得

森林組合や林業事業体等の職場視察
スギ・ヒノキ等の造林地や高性能林業機械による伐採現場等の視察

  • 募集人員
    15名

専門コース

  • 日程
    令和2年8月17日(月曜日)~9月3日(木曜日)までの土曜日,日曜日を除く14日間(入門コースを含む)
  • 場所
    森の研修館かごしま(姶良市蒲生町上久徳182-1)
    森林組合,林業事業体,現地
  • 内容
    入門コースの内容全部と労働安全衛生法に基づく研修を受講し,伐木等機械(プロセッサ等)・走行集材機械(フォワーダ等)を業務で使用できる資格を取得
    鹿児島きこり塾の先輩による就業体験談や林業事業体の経営者による就業ガイダンス
    森林組合や林業事業体での実践研修
    県林業労働力確保支援センターの就業支援アドバイザーによる就業相談
  • 募集人員
    10名

募集期間と申込み方法

募集期間

令和2年5月11日(月曜日)~7月21日(火曜日)当日消印有効

 

申込み方法

研修申込書に必要事項をご記入の上,県庁森林経営課に,郵送(FAX可)又は持参してください。FAXをご利用の方は,事前に連絡してください。

鹿児島きこり塾研修申込書(PDF:68KB)

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応について

○研修受講にあたっての留意事項について

  • 研修開講日前2週間以内に海外への滞在歴がある方は受講できません。
  • 体調がすぐれない場合は,受講をご遠慮ください。
  • 研修受講時は,マスクを持参し,着用してください。
  • 研修期間中,自宅,研修館で毎日検温を実施し,37.5度以上の発熱がある場合は受講できません。
  • 研修受講者の感染が確認された場合は,その後の研修を中止することがあります。

○「森の研修館かごしま」の宿泊にあたっての留意事項

  • 宿泊施設においては,感染症拡大防止のため,食堂や談話室等の利用について制限をかける場合があります。

 

なお,今後の感染症の状況等によっては,上記留意事項の内容を変更する場合があります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,本研修を延期又は中止する場合があります。

その他

本研修は,研修終了後の林業就業(雇用)を保証するものではありません。
研修希望者が定員を超えたときは,書類審査の上,研修生を決定し,研修決定通知書を後日送付します。
研修料は無料です。(ただし,研修テキスト,交通費,宿泊費等は本人負担です。)

 

問い合わせ・申込先

〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県環境林務部森林経営課担い手育成係
TEL099-286-3357
FAX099-286-5609

E-mail:ninaite@pref.kagoshima.lg.JP

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部森林経営課

電話番号:099-286-3357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?