ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農業技術 > 農業開発総合センタートップ > 農作業受委託組織運営支援システム

更新日:2019年6月24日

ここから本文です。

農作業受委託組織運営支援システム

目的

業担い手の高齢化等により,集落営農組織や農作業受委託組織など地域営農の仕組みづくりが課題となっています。このため,当センターでは,前身である鹿児島県農業試験場の企画経営部が1998年に開発した「農作業受委託組織運営支援システム」を当ホームページで公開することとしました。

概要

システムは、パソコンを利用して、受委託組織の事務処理を楽にすること、そして組織の事業収支など、実態を把握して、健全な組織運営に役立てることを目的に開発されたものです。
算などの事務における作業料金請求書やオペレーター賃金支払い明細書など帳票作成,作業種類ごとの実績集計などに手間がかかるという受委託組織の課題に対して,当システムはパソコンを利用して効率的な事務処理をサポートします。生産工程管理システムの出力データの項目の中から,生産履歴票に記載項目を自由に選択できます。

利用条件

業者や指導機関等は,下記条件に同意する場合に限り,当システムを活用することができます。

  • 当システムを利用する場合,すべて利用者の責任において利用することとし,万一,利用により損害が発生しても,当センターは一切責任を負わない。
  • システムの改善要望には一切応じない。
  • 当システムは,マイクロソフト社のアクセス95で開発されたデータベースであり,その後アクセス2000ファイル形式に変換されている。アクセス2002から2016ではファイルを開くことはできるが,動作確認をしていない。なお,動作の不備について,当センターは一切対応しない。
  • 当システムのマニュアルもアクセス2000を前提として作成されており,その後のバージョンでは操作が異なる場合がある。

ダウンロード

  • 当県ホームページからはmdbファイルのダウンロードができませんので、必要な方は下記問い合わせ先に御連絡ください。
  • マニュアル(PDF:1,337KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部農業開発総合センター企画調整部

電話番号:099-245-1118

普及情報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?