ホーム > くらし・環境 > 消防・くらし安全 > 消防 > 消防・救急 > 救急 > 熱中症の疑いによる救急搬送状況

更新日:2017年9月22日

ここから本文です。

熱中症の疑いによる救急搬送状況

夏に向けて熱中症になる人が増えてきます。熱中症は予防ができる病気です。熱中症を知って,しっかり予防し楽しい夏を過ごしましょう。
救急車や救急医療は限りある資源です。みんなで上手に利用し,救急車や救急医療を安心して利用することのできる社会を目指しましょう。

平成29年7月1日から平成29年9月30日までの間,土,日,祝祭日を除く平日において,当日の搬送者数及び累計を更新して公表します。

なお,日々の更新は午後6時頃の予定としています。

1調査対象

熱中症又は熱中症の疑いで救急搬送された人数で,当日の16時までの実績を集計したものです。
搬送後,医師の診断の結果,熱中症以外の傷病が原因であった場合も含まれます。

2計結果

本日(平成29年9月22日午後4時現在)の熱中症又は熱中症の疑いによる搬送者数(0人)

平成29年5月1日からの熱中症又は熱中症の疑いによる搬送者数累計(1470人)

熱中症疑い搬送件数(9月22日)(PDF:33KB)

消防庁は,平成29年5月1日から1週間毎に公表中です。熱中症情報(消防庁)(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理局消防保安課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?