ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・スポーツ > 学校保健 > 子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の相談窓口について

ここから本文です。

更新日:2017年3月6日

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の相談窓口について

鹿児島県の相談窓口

平成27年9月30日付厚生労働省及び文部科学省連名通知により,ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に症状が生じた方からの,医療,生活,教育等多岐にわたる相談を一元的に受け付け,個別の状況に応じて柔軟に対応することを目的として,各都道府県に相談窓口を設置することとされ,本県においても相談窓口を設置しました。

<教育に関する相談窓口>

  • 相談窓口:教育庁保健体育課健康教育係
  • 電話番号:099-286-5318
  • 受付時間:月曜日から金曜日午前9時から午後5時(ただし,祝日,年末年始を除く。)

<総合窓口>

  • 相談窓口:保健福祉部健康増進課感染症保健係
  • 電話番号:099-286-2724
  • 受付時間:月曜日から金曜日午前9時から午後5時(ただし,祝日,年末年始を除く。)

【参考】子宮頸がん予防ワクチンの接種に関連したと思われる症状により教育活動の制限が生じた生徒への適切な対応について(文部科学省事務連絡:平成25年9月3日)(PDF:1,120KB)




このページに関するお問い合わせ

教育庁保健体育課

電話番号:099-286-5318

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。