ホーム > 県政情報 > 選挙情報 > 選挙啓発 > 在外選挙人名簿の登録制度の見直し(出国時登録申請制度の創設)

更新日:2018年6月1日

ここから本文です。

在外選挙人名簿の登録制度の見直し(出国時登録申請制度の創設)

「出国時登録申請」が始まります!

平成30年6月1日に公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律(平成28年法律第94号)の一部が施行されることに伴い,「出国時登録申請」制度が始まります。

「出国時登録申請」制度とは,国内の最終住所地の市町村の選挙人名簿に登録されている方などが,当該市町村から直接国外に転出される際に,当該市町村の窓口で,在外選挙人名簿への登録の移転(選挙人名簿から抹消すると同時に,在外選挙人名簿への登録を行うこと。)の申請を行える制度です。

「出国時登録申請」についてのチラシ(総務省作成)(PDF:2,867KB)

詳しくは,お住まいの市町村選挙管理委員会事務局又は県選挙管理委員会事務局(電話番号:099-286-2237)までお問合せください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部

電話番号:099-286-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?