更新日:2012年8月9日

ここから本文です。

大久保利通像

【重要文化財】

「大久保利通像」画像

イタリア人版画家キヨソネが明治9年に描いたコンテ画を原画として,明治12年に製作した銅版画を凹版印刷したものである。
キヨソネはイタリアのゼノアの生まれで,明治8(1875)年から23年間,日本に滞在し,大蔵省印刷局で銀行券や印紙のデザインに関係したお雇い外国人のひとりである。大久保のほか,岩倉,西郷,木戸などのコンテ画や銅版画を残している。

展示に関する情報

現在展示してあります(パネル)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

電話番号:099-222-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?