ホーム > 産業・労働 > 企業立地 > 立地協定 > 平成26年度 > 株式会社海連は阿久根市と立地協定を締結しました

更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

株式会社海連は阿久根市と立地協定を締結しました

kairen
※永井幸枝代表取締役(中央),西平良将市長(左)

式会社海連は,平成11年1月に主に海産物の保管を目的とした倉庫業として,薩摩川内市において創業し,同年7月に阿久根工場を阿久根市赤瀬川に設立し,現在に至っています。

社は,平成16年より,鹿児島県の特産品である焼酎用の甘藷の加工に取り組んでおり,県内外の酒造メーカーと幅広く取引を行っています。

た,近年では,焼酎用甘藷の加工過程において発生する副産物を活用した自社製品の開発も行っています。中でも,さつま芋の表皮部分に含まれる食物繊維や多くの栄養素の働きによる腸粘膜細胞の活性効果に着目し,この成分を損なわないよう加工した「唐芋萬天パウダー」や「さつま芋乾燥フレーク」などの製造を行い,順調に事業規模を拡大してきているところです。

回の工場増設は,取引先である酒造メーカーからの増産ニーズに対応するため,焼酎用甘藷の生産能力の拡大を図るとともに,自社製品の更なる拡充を行うことを目的に決定されたものです。

回の増設により,地域における雇用創出や活性化はもとより,地域経済の浮揚発展に大きく寄与するものと期待されます。

立地協定日

平成26年5月20日(火曜日)

株式会社海連の概要

(1)所在地:鹿児島県薩摩川内市港町360番地16

(2)創業:平成11年1月

(3)代表者:代表取締役

(4)資本金:300万円

(5)従業員数:20名(本社4名,阿久根工場16名)

(6)事業内容:焼酎用甘藷・唐芋萬天パウダー・さつま芋フレーク製造販売等,倉庫業,焼酎小売業・輸出業

(7)年商:5.5億円(平成25年8月期)

阿久根工場の概要

(1)工場名:株式会社海連久根工場

(2)所在地:鹿児島県阿久根市赤瀬川1886番地9

(3)用地面積:51,912.03平方メートル

(4)建物面積:9,471.67平方メートル

(5)従業員数:16名(繁忙期(8月~12月)は約100名体制)

(6)事業内容:焼酎用甘藷・唐芋萬天パウダー・さつま芋フレーク加工,倉庫業

増設工場の概要

(1)工場名:株式会社海連久根工場(既存敷地内)

(2)建物面積:3,342.96平方メートル

(3)着工予定:平成26年5月

(4)操業予定:平成26年11月

(5)投資予定額:約6億円

(6)新規雇用者:約11名

(7)事業内容:焼酎用甘藷の加工,唐芋萬天パウダー・さつま芋フレーク等の製造

(8)生産計画:約8,000万円/年

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2983

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?