閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 社会基盤 > 建築 > 指導(建築・宅地開発) > 建築士法 > 建築士を対象とする講習の指定について

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

建築士を対象とする講習の指定について

では,建築士法(昭和25年法律第202号)第22条第2項の規定により,知事が設計及び工事監理に必要な知識及び技能の維持向上を図るため,必要な情報及び資料の提供その他の措置として行う次の講習を,「建築士を対象とする講習の指定に関する要綱」第2条第1項の規定に基づき,指定講習として指定しました。

建築士法第27条の2第7項に基づく開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会

  • 実施法人:一般社団法人鹿児島県建築士事務所協会
  • 実施法人の代表者:会長古川稔
  • 実施法人の住所:鹿児島市上荒田町29番33
  • 目的:建築士事務所の開設者及び管理建築士の継続的な資質の維持向上や高い論理の維持等を図り,建築士事務所の業務の適正化や建築士の資質の向上等を推進することを目的とする。
  • 対象者:建築士事務所の開設者,管理建築士及びこれに準じて建築士事務所の管理的事務に携わる建築士
  • 実施頻度:年1回
  • 実施時期:原則として9月から11月の間
  • 実施期間:1日間
  • 実施地:鹿児島市内
  • 指定期間:平成30年9月10日から5年

講習会問い合わせ先:一般社団法人鹿児島県建築士事務所協会(TEL:099-251-9887)

鹿児島県木造住宅耐震技術講習会

  • 実施法人:公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター
  • 実施法人の代表者:理事長西薗幸弘
  • 実施法人の住所:鹿児島市新屋敷町16番228号
  • 目的:耐震診断及び耐震改修工事に適切に対応できる建築士等を育成することにより,木造住宅の耐震性向上を図ることを目的とする。
  • 対象者:建築士法第2条に定める一級・二級・木造建築士及び木造住宅の建築に関して7年以上の実務経験を有する者
  • 実施頻度:年1から2回
  • 実施時期:4月から3月の間
  • 実施期間:1日間
  • 実施地:鹿児島県内
  • 指定期間:平成30年9月10日から5年

講習会問い合わせ先:公益社団法人鹿児島県住宅・建築総合センター(TEL:099-224-4543)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課

電話番号:099-286-3710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?