ホーム > 地域振興局・支庁 > 南薩地域振興局 > 健康・福祉 > 南薩保健医療圏域退院調整ルールについて

更新日:2019年11月6日

ここから本文です。

南薩保健医療圏域退院調整ルールについて

平成30年4月~南薩圏域における「退院調整ルール」の運用を開始しています

団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に,重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けことができるよう,住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が求められています。

その地域包括ケアシステムの構築を目指す取組の一環として,南薩保健医療圏域(枕崎市・指宿市・南さつま市・南九州市)では,平成29年度中に医療機関とケアマネジャーが協議を重ね「南薩保健医療圏域退院調整ルール」を作成しました。

退院後に,必要な介護サービスをタイムリーに受けられるよう,医療機関とケアマネジャーが,患者の入院後早期の段階から情報を共有し,退院後の生活を見据えて,カンファレンスやサービス調整等を行う連携の仕組みです。

「退院調整ルール」運用開始後の令和元年度第1回メンテナンス協議を開催

平成30年4月に運用開始した「南薩保健医療圏域退院調整ルール」の運用状況を点検し,改善点を検討するため,メンテナンス協議を開催しました。

令和元年度第1回メンテナンス協議の開催結果(PDF:372KB)

 

併せて,ルールの中の関係機関一覧の情報を更新しました

南薩保健医療圏域退院調整ルール一式(令和元年度10月版)(PDF:1,264KB)

窓口一覧(1):医療機関(令和元年9月30日現在)(EXCEL:24KB)

窓口一覧(2):居宅介護支援事業所等(令和元年9月30日現在)(EXCEL:27KB)

ポスター(*A3以上のサイズで印刷をお願いします)(PDF:222KB)

 

「様式3栄養管理情報書」は,栄養パスの目的で『南薩地域給食施設連絡協議会』が作成したものを,退院調整ルールの様式の1つとして使用してきましたが,令和元年10月に「栄養情報提供書」としてリニューアルされました。「栄養情報提供書」については,『南薩地域給食施設連絡協議会(事務局)』にお問い合わせください。

「退院調整ルール」運用開始後,これまでのメンテナンス協議の開催結果

平成30年度第1回メンテナンス協議の開催結果(PDF:360KB)

平成30年度第2回メンテナンス協議の開催結果(PDF:362KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

南薩地域振興局保健福祉環境部健康企画課

電話番号:0993-53-2315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?