閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 地域振興局・支庁 > 大島支庁 > 産業・労働 > 農業 > 生産技術情報 > ミカンコミバエ種群関連情報

更新日:2021年10月27日

ここから本文です。

ミカンコミバエ種群関連情報

ミカンコミバエ種群とは

  • ミカン類,マンゴー,パパイア,バナナ,スモモ,バンジロウ(グァバ),ピーマンなどの果実等に寄生する農業害虫です。
  • 平成27年6月に奄美大島に侵入再発生したため,平成27年12月より緊急防除を実施することとなり,奄美大島からの寄主果実の持ち出しが規制されました(一部地域除く)。誘殺板設置・散布,寄主植物除去・廃棄などの防除対策を行い,平成28年7月に根絶が確認され,緊急防除が解除されました。
  • 現在,奄美大島全域から果実等の持ち出しができます。

ミカンコミバエ種群関連情報

奄美群島におけるミカンコミバエ種群対応方針(PDF:57KB)

ミカンコミバエ種群防除体制(PDF:40KB)

  • ミカンコミバエの侵入警戒に係る啓発資料を作成し,住民の方に配付します。

ミカンコミバエ侵入警戒啓発チラシ(PDF:464KB)

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

大島支庁農林水産部農政普及課

電話番号:0997-52-0299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?