更新日:2013年5月30日

ここから本文です。

核燃料税(県税)

納める方

発電用原子炉の設置者(電力会社)
 

納める額

  • 発電用原子炉に挿入された核燃料の価額の100分の12【価額割】
  • 発電用原子炉の熱出力千kwあたり22,600円/3か月【出力割】

 

申告と納税

額割については,核燃料を挿入した日から2か月を経過する日の属する月の末日までに,出力割については,課税期間の末日の翌日から起算して2か月以内に,それぞれ申告して納めることになっています。
 

税収の使途

原子力安全対策に充てる費用

  • 防災行政無線によるネットワークの維持管理など
 

環境保全対策に充てる費用

  • 環境放射線監視センターの管理運営費
  • 温排水影響調査など
 

民生安定対策に充てる費用

  • 非常緊急用道路整備事業費
  • 港湾整備事業費
  • 交通安全施設整備事業費など
 

産業振興対策に充てる費用

  • 農道整備事業費
  • 港湾整備事業費など
 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?