ホーム > くらし・環境 > 税金 > 納税者の皆さまへ > 構造変更車に係る自動車税及び自動車取得税の減免等について(リース車両)

更新日:2017年8月22日

ここから本文です。

構造変更車に係る自動車税及び自動車取得税の減免等について(リース車両)

車いす移動車等の構造変更車に係る減免等の対象についてリース会社の車両が新たに追加されました。

鹿児島県では,車いすに乗ったまま車を乗り降りできるように改造された車いす移動車や入浴車などの構造変更車について,自動車税の課税免除及び自動車取得税の減免(以下「減免等」という。)を実施しています。

平成28年4月1日から当該減免等の対象にリース会社の車両を追加します。

新たに対象となるリース会社のケース

リース車のケース

減免等の内容

  • 自動車税・・・全額(課税免除)
  • 自動車取得税・・・全額(減免)

申請手続き等

減免等を受けるためには,リース会社からの申請が必要です。

申請書様式

申請書に添付する書類

  1. 自動車検査証(車検証)
  2. 運輸支局に提出した改造自動車届出書
  3. 諸元表
  4. 図面(写し)
  5. 車両の前部・横部・後部・改造部分の写真(中古新規・移転登録の場合のみ)

申請書の提出先

鹿児島地域振興局自動車税課

891-0131

鹿児島市谷山港二丁目5-1

話099-261-5611

FAX099-262-1768

注意事項

リース会社以外の個人や法人が所有し,使用している構造変更車はこれまでどおり減免等の対象です。

手続きについては上記「申請手続き等」をご覧ください。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

電話番号:099-286-2202

鹿児島地域振興局総務企画部自動車税課

電話番号:099-261-5611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?