ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者トラブル緊急情報 > 【消費者庁】サブリース契約に関するトラブルにご注意ください︕

更新日:2018年10月31日

ここから本文です。

【消費者庁】サブリース契約に関するトラブルにご注意ください︕

アパート等のサブリース契約を検討されている⽅へ
サブリース契約は,サブリース業者がアパート等の賃貸住宅をオーナーから一括して借り上げるため,一定の賃料収入が見込めることや,管理の手間がかからないことなど,オーナーにとってのメリットがある一方で,近年,賃料減額をめぐるトラブルなどが発生しています。
サブリース契約をする場合は,契約の相手方から説明を受け,契約内容や賃料減額などのリスクを十分理解してから契約してください。

サブリース住宅に⼊居する⽅へ
サブリース住宅は,建物の所有者(オーナー)からサブリース業者が借りた建物を入居者に貸している,いわゆる又貸しによるものです。
このため,サブリース住宅の入居者は,オーナーとサブリース業者の契約終了等による不利益を受ける場合があるので,入居に当たっては,オーナーとサブリース業者の地位の承継に関する契約内容などを確認するようにしましょう。

詳細及び相談窓口については,下記の消費者庁ホームページをご覧ください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局生活・文化課消費者行政推進室

総務部県民生活局消費生活センター

消費生活相談は消費者ホットラインまで
(局番なし)188
身近な消費生活相談窓口につながります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?