ホーム > くらし・環境 > 環境保全 > 地球温暖化対策 > 地球環境を守るかごしま県民運動 > 国民運動「COOL CHOICE」について紹介します

更新日:2017年7月7日

ここから本文です。

国民運動「COOL CHOICE」について紹介します

「COOLCHOICE」とは?

クールチョイスブルー

本が世界に誇る省エネ・低炭素型の「製品」、「サービス」、「行動」などを積極的に「選択」することで、地球温暖化を予防し、世界に先駆けて低炭素社会の構築を目指す新たな国民運動のことです。

えば、車を購入する際、エコカーにするという「選択」※1や、通勤などのとき公共交通機関を利用するという「選択」※2、クールビズ・ウォームビズを実践するという「選択」など、その人ごとで取り組める様々な「選択」があります。

1気自動車購入に関する国の補助金

2エコ通勤割引パス」

COOLCHOICE」は、官民、業界、地域などの連携を深め、日本全体で運動を行う合言葉でもあります。

ひ、鹿児島県でも、県民みんなで環境に配慮した「選択」に取り組んでいきましょう。

「COOLCHOICE」に賛同登録をお願いします。

2015年,すべての国が参加する形で,2020年以降の地球温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」が採択されました。協定では,世界共通の目標として,世界の平均気温上昇を2度未満にする(さらに1.5度未満に抑える努力をする)こと,今世紀後半に温室効果ガスの排出量を実質ゼロにすることが打ち出されました。

本は,2030年に向けて,温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減することを掲げています。

の目標を達成するために,国民・事業者・行政すべてが協力して,省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など,温暖化対策に資する,また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」をしていくことが大切です。

近な生活の中で,今できるアクションを選ぶ,「COOLCHOICE」へのご賛同・ご協力をお願いします。

みんなでシェアして,低炭素社会へ。「FuntoShare」

地球温暖化対策の最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら,低炭素社会をつくっていこうよ!という合い言葉です。我慢しながら頑張るのではなく,さまざまな地域・団体・企業の技術や取組により低炭素社会を作ろうという発想です。それらの知恵をみんなで楽しくシェアして,賢い選択「COOLCHOICE」につなげていきましょう。

境省「FuntoShare」ホームページ(外部サイトへリンク)

鹿児島県においても,このキャンペーンに賛同協力しており,低炭素社会につながる具体的なアクションについて情報発信を行っています。

冷房時の室温28℃で快適に過ごすライフスタイル「クールビズ」

クールビズはオフィスや家庭で快適に過ごすため,冷房の適正化と軽装を行う取組です。夏は,一年で最も電力の需要が高くなる季節です。過度な冷房の使用を避けて,様々な工夫をしながら,楽しく快適に過ごしましょう。

それぞれのご事情にあわせた無理のない範囲で取り組んでください。

環境省特設サイト「COOLBIZ」ページ(外部サイトへリンク)

どうして,冷房時の室温28℃なのか。

房時の室温28℃とは,「建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行令」及び「労働安全衛生法の事務所衛生基準規則」において定められた範囲(17℃以上28℃以下)によるものです。

た,冷房の設定温度を27℃から28℃にした場合(外気温度31℃,使用時間9時間/日)年間で30.24kwhの省エネに繋がります。さらに,必要時のみ使用するようにしたり,こまめにフィルターの掃除を行えば,さらなる省エネ効果が得られます。

 

様々な工夫で快適に過ごしましょう。

冷房の設定温度を28℃にするのとあわせて,様々な工夫でより快適に過ごすことができます。

日差しの当たる窓には,カーテンやブラインドを取り付ける。

ベランダのあるところ等では,グリーンカーテン(外部サイトへリンク)を作る。

エアコンと扇風機を上手に活用して,部屋の空気を循環させる。

旬の食材(ナス等)を食べることで,体の中から涼しくする。

この他にも,涼しい服装や髪型にしたり,風鈴など涼しさを感じるものを取り付けるなど,身近でできる取組を実践してみてください。

CO2削減/ライトダウンキャンペーン

環境省は,国民が日常生活の中で地球温暖化対策に取り組む契機となることを目的として,ライトアップ施設や家庭の照明の消灯を呼び掛ける「CO2/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。

期間は6月21日【水】から7月7日【金】です。県民の皆様も可能な範囲でライトダウン(消灯)に御協力ください。

6月21日(夏至)と7月7日(クールアースデー,七夕)は,特別実施日として,20時から22時までの2時間程度,参加施設において一斉消灯されます。県内の参加施設は次のとおりです。

2017年度「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」県内参加施設【H29年7月6日現在】(PDF:47KB)

環境省「ライトダウン」サイト(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部地球温暖化対策課

電話番号:099-286-2586

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?